アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

腰が悲鳴

うー。この前からかなり来ているのだ。

腰。

というのも、
稽古のあいだじゅうほぼ立ちっぱなし(;´Д`)

今日も昼前からびっしり稽古で
途中座ってもいるのだけどなんか腰が。。。

という話をメンバーにしたら

「同じく!」

って。
あーやっぱりか。
少しほっとした。

でも、稽古は佳境に入っていて
これまでOKだったところも

いや、実はOKだったわけではなく
先に全体を仕上げてから、個別の指導が入ってきたわけで
私の少ない演技の引き出しに新しいアイディアをNが加えてくれる。

そっか。
それもアリだもんね。

嬉しいなあ~
アドバイスもらえるの、嬉しい。

ところで、稽古の合間に脳内メーカーの話をしたりしているうちに

「動物占いってあるよね、あれなに?」

Nに聞かれた。

私がちょっと言いづらそうにニヤニヤしていると・・・

「もしかして・・・」

ペガサスなんです(笑)

「へ~~~!まさかAB型のペガサスちゃうやろな?」

そのまさかです(笑)

「へ~~~~!」

そ、そんなにひどい???(;''∀'')

まあ、ひどいよ・・・ね。

「でもそれは普通だいぶ変わってるから、それにしては協調性あるペガサスだな」

わーい!

って喜んでる場合か。

ま、そうよね。
ほんと数年ぶりにこの動物占いの話したわ(笑)

さて、長い長い稽古が終わると、もう雨はあがっていて
家族と待ち合わせて梅田で中華。

時間が遅かったのでとりあえず紹興酒もスピーディに(笑)

八宝菜

中華

帰宅してすぐさま仕事のサンプルを数種類録音。
野暮用で時間も取られて
あー、明日のうっかりの仕込みの時間が~~~

明日も午後からそのままうっかり突入だ。
腰が。

お風呂であっためよう。

こちらの記事もぜひ

確かな愛

ありがとうはお互いに

ボスがびびる仕事

コメントを書く