アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

にゃんこサービス

ずっと寝不足状態だったのだが
今日、ようやくそれを解消させられた。

昨日はうっかりを早めに閉めて、お客さんとちょいと遊びに。
翌日が休みとなるとついついのんびりしてしまう。
気づけば結局、いつもの閉店時間より遅くなる・・・みたいな(;'∀')

ちょいと飲みたくなる出来事もあったのでなおさらのことだ。

さて、今朝はやっぱり早起きしてしまい
気持ちよく朝寝坊はできなかったのだが
それでも一旦起きて、またしばらくして布団に潜り込んで
ダラダラ過ごすことができた。

何の予定もない一日なんて久しぶりだなあ。
私はぐうたら体質なので、本来、こういう一日がちょくちょくないと疲れるのだ。

お腹が減ったところでようやく起きてリビングに行くと

待ってました!とばかりににゃんこが集まる。

近頃、寒いので、二匹は寄り添ってボアの座布団の上で寝ている。

まったり

しかし、膝上が一番あたたかいのを知っている。

鼻をこすりつけたり
腕に噛みついてきたり

ひえ~もう勘弁して~

と言いつつ、にゃんこと過ごす休日の
なんと幸せなことよ。

とまあ、だらだらしてるわけにも行かない。
明日はいよいよ龍馬祭記念講演での朗読出演なのだ。

考えたあげく、着物でやることにした。
一式そろえて、明日は京都の母に着付けてもらう。

ところが・・・
なにが必要なんだっけ?
これの帯ってどれだろう?
長じゅばんどれだ?

久しぶりの和服。以前は一人で着られたのにもう何が必要かさえわからない。

もしもし、おかあさん?
明日なにを持っていけばいいんだっけ?

母は笑いながら教えてくれた。

この前、NATSの公演を観に来るのに、乗り換えの説明を電話でしたら
なんだかちんぷんかんぷんらしく

お母さんボケてきたかな?大丈夫かな?

などと心配したが
わたしも相当頭悪い。

この前と逆だわ。

え?帯締め?それなんだっけ?
紐?
ああ、はいはいはい!

レベル低すぎ。

朗読の練習もやったのだが
一体こんなんで良いのか?不安になる。
エッセイは難しいわあ。

でも、明日は恐らく満席の中での朗読なので
頑張りまーす!

先着順で入場できるので、早めにご来館ください。

京都東山にある「霊山歴史館」13時30分開演です。

木村副館長の講演と、私の朗読の2部構成です。

あ、ブログ書いてて思い出した。
昨日、1週間前のブログにコメントが入った。

私のブログにはコメントは滅多に入らない。
Facebookやツイッターにリンクさせてるときは
そちらに入るのだが。

一瞬誰だかわからなかった。
で、思い当たったのだ。

この前初めて来てくれた俳優兼モデルさん!

なんか嬉しいなぁ。

でも、ブログはFacebookとかと違って全公開なだけに
あんまり変なこと書けない(笑)

「下ネタ期待してます」

って!そーゆーこと書くなよぉ(笑)
頼むでしかし!

こちらの記事もぜひ

噛む理由

腹を決める

置き屋の女将的な?

コメントを書く