アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

一年越しの

去年の初めくらいだったかな?

ナレーターの先輩のご紹介で、夜中のドキュメンタリー番組のナレーター候補に挙げてもらった。

NNNドキュメントと並んで私が好きな番組だったので、かなりワクワクした。

紹介してもらった制作会社さん?の担当者はとても気に入ってくれたのだが

その後、局のプロデューサーの意向もあり、私は落選してしまった( ;∀;)

そんな記憶もほぼ消えかけた今年初め。

電話が鳴った。

あら、、、、ご無沙汰しております!

去年、候補に入れてくれた担当者さんだった。

そして、今回再び私を番組に推薦してくださるとのこと。そして、無事採用されたのだった。

嬉しかったです。思い出していただけて。

一年越しでご一緒できることになり、これまで電話とメールだけのやり取りだった方と、今日初めてお会いした(笑)

電話の向こうの雰囲気そのままのとても腰の低い柔らかな方で、私のような気の強い人間とは正反対だった(^_^;)

プロデューサーさん、ディレクターさんに紹介していただき、いざ本番。

これでいいのかなー?さすがの私も多少の不安がよぎる。

スタジオの作り上、みなさんがどんな反応なのか?全くわからないのだ。

それでも無事終了し、プロデューサーさんもディレクターさんも表情は明るかったので、まぁ、大丈夫だったかな?

局を出て、担当者さんに確認すると

「リクエストをすぐに理解してやってくれるので、だんだんともっとやってほしい、という雰囲気になってましたよ」

とのこと。

あぁ、ホッとした。

たしかに、後半になるにつれリクエストが細かく出てきたので、あれれ?と思っていたのだ。

こうして、先輩のおかげでやりたかったお仕事がまたひとつ手に入った。有り難いと思う。

OnAirは2月26日。日付変わった深夜1時15分からです。めちゃ深い時間だけど、かなり深刻かつ暖かいドキュメンタリーなので、ぜひご覧くださいませ。

http://www.mbs.jp/eizou/sp/

毎日放送「映像’18〜ローズアパートひとつの老いのかたち〜」


さて、仕事の合間に福島のハナフクへ。

長年お世話になってる美容院が新しくエステサロンを出したのでお花を贈ったのだ。

今回もアーティストの山崎さんがリクエストに応えて素敵なアートを製作してくれた。

ナチュラリストの彼にぴったり。

店で飾ってもらいたくて、あえてドライフラワーでお願いした。

いつもほんと素敵な作品をありがとう。

私もたまにはもらう側になりたい(笑)

こちらの記事もぜひ

リベンジマッチ

誘惑の街

喋るな危険!

コメントを書く