アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

台風のあとに何が来る?

衝撃的だった。

目覚めたら北海道で大地震が起こっていた。

北海道には札幌にも室蘭にも知り合いがいる。

慌てて室蘭の友達にLINEした。無事だったがやはり停電中。

札幌の知り合いも停電中。

そう言えば、、、昨日はとても美しい夕焼けだったそうな。怖いくらいの。

あまり信ぴょう性の無いことを言ってはいけないが、ついつい地震雲だったのかな?と思ってしまった。

ネットでそんなことを検索していると、気になる記事が目に入った。

アメリカの研究で、ハリケーンや台風のあとに地震が起こりやすくなるというのだ。

えー!

思わず、そういう話が大好きな某氏にLINEしてしまった(^_^;)

そしたら、もひとつ上の情報が送られてきた。

「南海地震の前触れらしい」

やーめーてー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

しかし、他人事ではない。

そういえば、我が家とお隣さんの屋根の上を橋渡しするように、どこかから飛んできたトタンの一部のようなものが引っかかっている。

なかなか簡単には取れない場所で、棒でつついたとしても、もしかしたら拍子に窓ガラスに突っ込んできそう。

裏のおうちのトタンではないか?ということで、そのお宅になんとかしてくれと頼んだのだが、もともとそのお宅のものとも限らない。

さて、どうなることか。

北海道の地震で、大阪の台風の話題は消え去った。泉南などは電柱が数十メートルに渡りなぎ倒され、大阪北部地域でもいまだ停電中。

北海道もえらいことだが、札幌の知り合いの家は今日の夕方には復旧していた。

日本は災害列島になった。辛いなぁ。

実は個人的に(仕事)がっかりすることがあったのだが、命があればまた何かできる!と自分に言い聞かせた。

台風の中、わざわざタクシーに乗って出向いた京松蘭。

あの日、70人ものキャンセルを食らったそうだ。

マジで?!それならもう閉店した方が良かったでしょう?人件費もかかるんだし。

私がそう言うと

「食材が余ってしまったので、あの後スタッフみんなで宴会したんですよ。良い思い出になりました(笑)」

すごいな、この人。カッコイイ考え方だと思った。

きっとスタッフも忘れないだろう。この店のためにもこれからも頑張るぞって思うはず。

雨降って地固まる

昔から言われるように、物事の考え方ひとつで日々が明るくなる。

私もなんとか前向きに行こう。

こちらの記事もぜひ

嵐山や道頓堀や仁和寺

缶詰

半年溜めました!

コメントを書く