アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ツボはソフトタッチで

今日は月1のラジ関デー。

今回のテーマも難しや、、、(⌒-⌒; )

たった15分の番組でも、聞き手としてリードしていくためには多少の理解は必要で。。。

いや、無理だけど(笑)

それでも本番が始まれば、身近な話題から本題へと導き、、、

はぁー、無事収録終わったー!

さて、合間に、リアルな私の介護に関わる話題。

叔母の施設であった、本当に不信感な話を。

こーゆーのはラジオに乗せない(^^;;

悪口になっちゃうからね。

「それはちょっと、問いただして良いと思いますよ」

ですよねー!で、これこれこう言ったら、、、

「あぁ、たまにありますね」

パーソナリティの方の意見はとても貴重。

お世話になってる介護される側の親族は、泣き寝入りも多いのだと思う。

「それで良いです」

そう言ってもらえるだけでホッとするのだ。。。

さて、収録後、もうひとつ仕事してから

飲み友と待ち合わせ。

「遅くなったけど」

と、誕生日プレゼントをいただいた。全然遅くない!

で、開けてびっくり!!!

ほんとのほんとに欲しかったものが。

特別なメイクブラシセット。なでしこジャパンに贈られたものだ。←熊野筆が贈られたとして知られているが、実は竹田の筆である。

デパートで何度も見かけて、欲しいなーと思いつつ、高いしやめてた(笑)

肌触りがソフトで気持ち良い〜〜。

さて、ここからが驚き。

メイクブラシは様々あるが、この方のセレクト3本がまた奇跡。

わたしは大したメイクをしないので、必要なのは、眉毛、チーク、唇。以上!

なのである。

普通はフェイスブラシとか選ぶよ。。。

「色々考えてん。眉毛は必須やろ?(笑)あと、唇、となるとチークかな?と。」

すげー。ベストな3本。

ツボをバッチリ押されて焦りました(笑)

ところで、今日のよだれ鳥、抜群に美味しかったな。これ作りたい。

こちらの記事もぜひ

螺旋

向き合うということ

コメントを書く