アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

声じゃないんですか?!

久しぶりに扇町まで自転車で。

めっちゃ寒いけど、私の強い味方はこれ。

みみあて

もへもへの耳あて。
帽子がなくてもあったかい

今夜の会合は映像業界のプロジェクトチーム。
月一回の刺激の場でもある。

ただ黙って見ているだけなんだよね。
でも、どこに行っても何かと意見が言いたくなる私・・・
言いたい。聞きたい。知りたい。

なんとかその気持ちを抑えて、
アフターミーティングまで取っておく。

生一丁

まんまと、今日は以前から一度話を聞いてみたかったOさんの傍の席に。

人間的にも気になる(別にイヤラシイ意味ではなく)人で、
どうしてあんな風になるのかな?みたいな(笑)

これまであまり話したことなかったけど(怖かったので)
せっかくなので突っ込んでみた(≧∇≦)

「もうちょっと駄目な自分を出したほうが良いんじゃありません?」

答えはこうだ。

「僕がいやならそれで良い。そういう役回りで良いんです」

ふーん。海外で長く過ごすとこんな感じになるのかな。
思ったことはガツンガツン。

まー、そういう人がいても良いけどね。

とかなんとか、思いながら熱いトークが繰り広げられた。

そんな中、ディレクターのYさん(女性)から、突然

「下間さんて顔出しオッケーですか?」

そんな、それは、いきなりはちょっと・・・(いろんな想像めぐらしている)

「肩ならどうです?」

あ、そういう意味?(笑)

構想をめぐらしている企画の一場面らしい。

「あのー、肩くらいいくらでもどうぞ、ですが、声も使ってやってくださーい(・_・;)」

お酒も入ると、楽しい企画が生まれてくる。
そういう乗りは大好きだ。

最近、ボランティアのイベントで企画を練るシーンが多いのだが、
映像の企画はなかなかナレーターとしてご縁がない。
でも、今年、このチームで企画案をどんどん出そうということになっているので
試しに何か考えるのもありか?

まあ、その余裕が無いのが現状だけどね。。。

こういう会議の後の飲み会ってめちゃ大事。

こちらの記事もぜひ

あらたな仲間

懐かしの再会

catch the ボタモチ

コメントを書く