アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

積み立て

今朝、出かけようとすると

さわらちゃんがニャー。

ちょっとだけ遊んであげようと思い、ソファに腰掛けると、、、

膝上に乗ってきた。そしてべったり、、、(^_^;)

カワイイ(笑)

出かけて欲しくないアピールって、なんでこんなに可愛いのかしら(*´꒳`*)

さて、私が奇跡を呼ぶおまじないを始めた頃、最初のうちは「わたしのため」の奇跡ではなく「誰かのために私を介して奇跡が起こる」ような気がしていた。

おこがましいけど、直接的に私に奇跡は起こらなかったのだ。

でも、そのうち「わわわ!」という私にとっての奇跡的なことが何度かあり

有り難いことだなー。と感じていた。

周期的なものなのだろうか?

また最近、奇跡や偶然が誰かのために起こっているような?

先日は、後輩に仕事を回すことができ

さらに、それきっかけで久しぶりに話をしたら、かなりストレスが溜まっている状態で

タイミング良く私がその話を聞いてあげられた、、、

という奇跡。

奇跡というのは大袈裟かもしれないが、とても重要なことだったから。

ほかにもたまたま連絡を取りたいけど連絡先は知らない、という人と私が会い

「ちょうどよかった!都代子さん、連絡先知ってるやろ?連絡してもらえへんかな。」

なんてこともあり、それは私にとっては何の得にもならないことだが、お2人にとっては良い話が展開していた。

で、こうやって誰かのために奇跡を呼んで、積み立てておけば、そのうち私にも巡ってくるかなーなんて(笑)

ニコニコ。良い意味で思い込み。

秋の味覚。丹波黒豆枝豆をゲット!

黒豆枝豆は甘くてふっくらしてて美味しいのよね。

旬のものを丁寧に処理して口に入れる。

おまじない効果を高めるためのエネルギー源です!

こちらの記事もぜひ

恐怖!能の世界

メインはこれ!

苦労性?

コメントを書く