アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

涙腺崩壊

仕事のあとマツエクに。

たった20分の施術なのに、必ずと言っていいほど、途中で、、、

フガッ!!!

鼻が鳴る。

そして、目覚めるのだ。

当然恥ずかしいが、特にマツエクのオネーサンに言い訳はしない。

イビキをかくもんはかくのだ!!!←キッパリ(笑)

さて、今夜は年明けのコモンズフェスタ「君と私のいくつかのお話」の打ち合わせと、コラボする無名劇団の芝居「友達を焼いた」の通し稽古の見学だった。

「ペットとわたし」に集まった作品は44。

しかも長い文章なので、当初は集まるかどうか不安だっただけに、本当に嬉しかった。

皆さまありがとうございました!

その中から全文を朗読する作品を選ぶ、、、のだが、、、

悩ましい。

どれもこれもすごく暖かい。

目を通すだけで泣けるものもあるし。。。

それでも、犬や猫などのバランスなどを考えて決めていく。

さらに誰が担当するか?いつの日程で読むか?など、どんどんがしがし決めていく!

なにしろ、ここからの作業が大変なので(・・;)

「私は裏方やるから読む人にはならない」

そう言い続けていた仲間をみごとに表舞台に引き摺り出すことにも成功(笑)

みんなで舞台を作り上げていく。今日の懸案事項はなんとか片付いたぞー。

さて、打ち合わせのあとは無名劇団の芝居を見学。

だいたいのストーリーはわかっていたし、まだ稽古の初期段階なのでまとまっていないのだが、、、

涙腺崩壊(T . T)

ペットを飼ったことのある人アルアルで、30分強の芝居で何度泣いたか、、、

「君と私のいくつかのお話」

良い舞台になりそう。

無名劇団さんとも色々打ち合わせしたあと、私たち「ペットとわたし」メンバーは豊中駅前で遅い晩ご飯。

たまたま発見した焼き鳥屋が←また焼き鳥?(笑)めちゃくちゃ美味しくて

みんなで感動しながら食べまくった!

なんて充実した1日!!!

ただし、やらねばならないことは山盛り宿題です(笑)

こちらの記事もぜひ

優しくしてあげる♡

抜け殻?

1000人超えました♡

コメントを書く