アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

いつき組

二日酔い。

だめだー。欠席しようかなぁ、、、。

一瞬頭をよぎる。

昨夜、結局かなり飲み過ぎて、軽く頭痛がする。

いやいや、今日は楽しみだった堺筋句会である!!!

頭痛薬を飲んで乗り切ろう!なんなら今夜は酒はやめておこう!

テレビで大人気の夏井いつき組長の句会。

「大阪で生まれた句会や堺筋」

久しぶりの開催であった。

午前の部と午後の部に分かれて開催。おそらく合わせて100人近くになるだろう。

私が最初に参加した頃は20数名だったのに(笑)

午後の部だけでもこんな状況(⌒-⌒; )

せまっ(笑)

1人5句出し。

トータル180句の中から特選2句並選3句を選ぶ。

全部を鑑賞するのにも時間がかかるし、素敵な句がいっぱいで選ぶのも難しい、、、。

長年の俳句好きもいれば

プレバトで俳句を知って始めた人もいる。

たとえ始めたばかりでもそれはそれはセンスの良い人もいるし、

わたしなんぞは句歴こそ長いが、たまにしか作らないから上達しない(笑)

こんな人もいるだろう。

さて、今日の私の俳句。点は入るのでしょーか!?

おかげさまで、3句、点をもらえた〜。

組長の点入れで救われた人も多いのだが、無点句もそこそこあったから、3句入ったのは良しとしよう(o^^o)

さて、怒涛の5時間が終わる頃、私の酒もすっかり抜けて

今夜も元気に飲めそう!になってきた(笑)

懇親会は45人で。

会費はいつ払ったら良いのかしら、、、と思っていたら

幹事の1人比らりさんが集めるという。

あれれ、でも、比らりさん、会場の後片付けをしてからくるから遅れるはず。。。

勝手な私の判断で、テーブルごとに会費をまとめておきましょう!とみんなに声をかけた。

そして、ついでに私が集めてしまえ!

となり、、、

そんな私の様子を見た組長が

「京町やってあげて」

と言ったので、しゃしゃり出ることになった。

さて、盛り上がる懇親会。

組長と写真を撮りたい人が並ぶ中、わたしもちょいと隣に座らせてもらった。

全国引っ張りだこの組長。

こんなにも俳句人口を増やせて、さぞかし喜んでいることだろうと思っていたが、どうやら良いことばかりではないらしい。

有名になればなるほど、敵も増え、しかも身近な人に足元を掬われるようなショックなこともあったり、、、

難題山積のようす。

そんな悩み事を聞かせてもらった。

それでも、楽しみに待ってる私たちのために、日程をやりくりして、句会を開いてくれたことに改めて感謝する。

わたし、お金集めたり、会場の準備したり、そんなことで良ければ全然手伝いますから。

そう言うと

「そうしてくれるか!助かるよ」

テレビのまんまのあの口調で言った(笑)

というわけで、幹事メンバーの補佐を今後はさせていただくことに。

私利私欲なんて関係なく、俳句の種まきに励んでいる組長と、ご主人と、いつき組の面々。

そして、私のような「俳句って楽しい」レベルの人たち。

みんなで堺筋句会を継続していけるよう、出来ることはお手伝いしたい。

ありがとうございました。

句作にも励みます!

こちらの記事もぜひ

トヨコスペシャル

イラリンピック

スタートライン

コメントを書く