アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

憎めない人

叔母の具合が悪い。

わたしはいつも死について考えているが、結局、直面していないから実際の気持ちはわからない。

今朝、ネットニュースで末期の癌から生還した人の話を読んだ。

叔母にメールして、励ましにもならない言葉を送った。

その後、従姉妹から緊急入院したとの知らせ。

いま、どんなに辛いだろうと想像するにつけ、私自身、その状況になったら?と、答えのない答えを探してしまうのだった。

さて、今夜は去年私の中でそこそこ必死に取り組んだ「石見神楽」のオーナーたちと新年会だった。

あれほど尽力した石見神楽は昨年末に幕を閉じた。

ひどい話である。

ただ、、、今夜、最初は石見神楽は抜きで色々話していると

みんなを巻き込んで迷惑をかけた社長が、やはり憎めない人だと思うのだ。

一代で築いた大きな会社。

これだ!!と思って取り組んだ石見神楽。

どちらも素直な気持ちで始まった、事業と社会活動。

憎めない。

そして、すごいところも、ある。

団員との折衝はまだまだこれかららしいが

とにかくある程度はちゃんと意味ある形で最後まで面倒を見て欲しい。

変態初め。

美味しい鯖寿司を用意してくれてました!

さぁ、写真を!と思ったら、、、

スマホが反応していなかったのか、撮れてなかった(T . T)

こちらの記事もぜひ

冬活のオマケ

眠気が覚める瞬間

最前線

コメントを書く