アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

幼なじみ

朝イチでサクッとお仕事終了!

幼なじみを呼び出してお花見へ。

鎌倉で過ごした15年間は、私にとってかけがえのない想い出がいっぱい。

ま、ロクなこともなかったけどね(-。-;

でも、友達とは楽しかった想い出ばかりで。

そんな幼なじみの友達の1人。

定期的に会うのは、彼女が1番多いかな。

久しぶりの再会、お花見しながらも詰もる話がいっぱいで、2人でなら何時間でも歩ける感じ(笑)

千鳥ヶ淵の桜、初めて見た〜。

そこからさらに霞ヶ関へ。

ランチは遊び心で農水省の中のレストラン(笑)

あまり美味しくなかったです(T . T)

さらに歩いて帝国ホテルまで。

腰を据えてまた喋る喋る(笑)

そしたら、すごい懐かしい写真を見せてくれた。

わわわわ。中3のハンドボール大会?!

「このジャージ、どこのメーカー?」

お洒落過ぎるジャージ(笑)

学校では指定のものが無かったので、兄か誰かのお下がりだったっけ。メーカー?覚えてないなぁ。

「しかもトヨコの靴、運動靴じゃないじゃん」

確かに、、、

あの頃、私は不良ではなかったが、ロングヘアで、こんなヘンテコジャージを着て、中2の頃は赤いスニーカー履いてたので先輩から睨まれていた。

そんな時代。懐かしいなぁー。

とはいえ、昔話はほとんどなくて(昨日の相棒ともそうだった!)

どちらかというと、、、健康の話とか介護の話(笑)

歳だよね〜(~_~;)

でも、珍しくも、2人で自撮りとかしてみて(私たちは自分が写るの嫌いなタイプ)なんかそれはそれで良いかんじ。

ビフォーアフター半端ない!

話は尽きないが、気づけばもうあたりは薄暗くなってきた。

またの再会を約束して改札まで送ってもらった。

今日は2万歩超えました(≧∇≦)

 

 

こちらの記事もぜひ

28歳かそこら

前夜祭

手を放す

コメントを書く