アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

カミサマ降臨!

たまたま担当の日に当たってしまった。

緊急事態宣言発表の当日。である。

新大阪駅は人もまばら。

いつもとは違う雰囲気がありありと、、、。

局内も慌ただしく、私も長いVTRを収録して、そのまままっすぐ生読みのためスタジオへ。

バタバタするなぁ。

そして、事は起こった!

ニュースの中にイギリスの彼の話が。

「イギリスのジョンソン首相は」

下読みのときから言いにくいと思っていたが

やってもーた!

「イギリスのジョンションすしょー」

あまりにもやりそうな噛み方で、思わず吹きそうになったが、耐えた( ̄▽ ̄;)

で、CMに入ると、、、

上田アナウンサーがニヤニヤしながら近寄ってきて

「ふふふやっちゃったね。あれはね、わかる」

やっちゃったよー!上田さん笑ったんじゃない?

「うん、笑った」

すると、となりにいた若い澤田アナウンサーが

「なんかホッとしました。下間さんでも噛むだって(笑)」

そうよ!私がみんなに笑いを提供してあげたのよ!!!

こんな非常事態の日に心なごやかに笑える、、、なんて。わたしの「噛み様!降臨!」ありがとう(笑)

その後、その話をFacebookに投稿すると、観ていた!という人達が大喜び。

みなさん、笑ってくれてよかったよ!

さらに、ジョンソン首相という言葉を使って難しい滑舌の早口言葉を作った。

「感染者ジョンソン首相外出新春シャンソンショー出演」

これ、言えるかね!?

というしょーもないことを話していたら、上田アナウンサーが

「ぼく、良い文章思いついたよ。」

考えることが同じ(笑)

上田アナウンサー作の早口言葉。

「先週ジョンソン首相外出自粛を主張しました」

無理!(笑)

あぁ、ジョンソンさん。早く治ってね。もうニュースにならないで〜!

それにしても、緊急事態宣言で経済はえらいことになる。しかし、医療崩壊は食い止めねばならない。

私はまだかかっていないのだろうか?

はたまた、実は早々にかかって、抗体できているのだろうか?

後者なら良いのに(T . T)なんてうまい話ないよね。

明日から大阪も東京もどんな雰囲気になるのかな。

私は仕事の日以外は人と触れ合わない場所へ逃げます。

 

こちらの記事もぜひ

節約志向

言霊

コメントを書く