アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ラブコール

久しぶりにしっかり寝た。

目覚めたら9時を回っているではないか。

でもいいの。今日は午前中はゆっくりするんだもーん。

お布団から出もせず、スマホでできる作業をせっせとやり始める。

仲良くしてもらっているTちゃんとメッセージのやり取りが始まった。

何度もやり取りしていたら・・・

もしもし?

電話がかかってきた(笑)

「なんか声がいつもと違うね」

さすが。バレた。

実はまだお布団の中なの。ごめんねー!

人生の大先輩であり、すごい人から電話をもらいながら、布団の中で横になったまま話す私。

「この前、おじさん転がすのが特技だって、本田健さんに言われてたよね。本当にそうだよね」

今もまさに、転がしてるわけではないけれど、態度がひどい。自分が転がっている。

そんな私のために、これからどう展開していくのか?について、いくつもアドバイスをくれるTちゃん。

経営を長くやって来ている人ならではの発想と、冷静に私のことを見て思うことをわかりやすく教えてくれる。

うん。なるほど!たしかに!さすが!

だがしかし、私は布団の中(^◇^;)態度がひどい。

Tちゃん、私のチームに入ってくれないかな。こんど上京したときに聞いてみようかな。

というのも、夕方、美容院に行ってオーナーと話していたのだが

オーナーもこういうビジネスの話や企画、人の才能を活かすこと、についてかなり勉強している人で

なんなら本田健さんの高級セミナーも受講したことがある。

私の企画の話を聞いてもらい、協力してくれる人を見つけたことや、アイデアの材料について話していたら

「もう1人サポーターが必要ですね。それは経営者だと思う」

と言った。

私の周りには何人かの経営者がいて、それぞれ頼りになる人なのだが

今回はクラハ発の動き。

ことの経緯を理解してくれている人が1番なわけで

となると、やっぱりあの人しかいない(笑)

頭の中で、今朝のやりとりがまた思い浮かんだ。

「徹底的な寂しがり屋だよね。」

そんな風に私を分析されると

焦る(⌒-⌒; )けど、、当たってる。

でも、素直に意見を聞ける存在はそうそういるものではなく

今年の私のテーマが「人の意見を聞く」なので

私の才能が生かされて、周りの人も才能を発揮してもらおうとすると、私がその人の話を受け入れられるくらい尊敬していないと成立しない気がするので

やはり、ラブコールを贈ろう♡

ぜひ私の舎弟になってください。

ジャイ子より(笑)

今夜の迷ナレーターの朗読は宗凱さんの本にした。

お茶会に向けて、自分自信の気持ちが高まる朗読になった。

皆様にはそんな私にお付き合いくださる形になりましたが、聴いていただきありがとうございました。

さぁ、明日はいよいよ新年朗読初め。

某作家先生はご来阪なるのでしょうか?!

こちらの記事もぜひ

論理的思考

素敵な寄り道

コメントを書く