アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

わたしの知らないわたし

人間、いろんな顔を持っているわけだが
自分では無意識にしていまっていて、自分を分析するときに気づかない自分がいたりするらしい。

その自分ではわからない面が顕になるときがある。

それが「語り」だ。

奔放な私だが
語りをする上ではなぜか奔放どころかルールをきっちり守っている節があり
どっちが私の本当の性格なのかわからない。

いや、どっちも私なのであるが、どうして良い面で奔放さが出てこないのか?ってところが問題なのであり。。。

仕事先の人や、うちの師匠と、そんな話しをしているときは
恥ずかしいやら興味深いやらで大変だ。

ビンゴでもらったルームフレグランス。
めちゃいい香りで包まれる。

幸せな時間をもたらしてくれる香りです。

フレグランス

こちらの記事もぜひ

前のめり

お土産たのし

コメントを書く