アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

いつか厚揚げになる日まで

25年くらい使われ続けていた音声合成の素材をリニューアルすることになった。

兵庫県内を走るバスの声である。

まだ若かりし頃の声に再会した。

わかーーーい(~_~;)自分の声じゃないみたい。

そして、へたくそーーーー(笑)

いま、教え子に必ず言ってる癖を、モロにやってるではないか。

薄っぺらい。よくこれで通用したなと思う。

でも、この私の声で、利用者のみなさんが恐らく聴き慣れていてくれたこと。

世の中の流れに反して、引き続き人間の声でリニューアルしてくれたこと。

ともに感謝。3月9日サンキューの日に寄せて。。。

 

ところで、今朝のプラスワンで戸田充広さんとお話していたとき

充広さんがご自分のことを「おぼろ豆腐」と言った。

かなり脆い(笑)美味しいけど。

私は「おぼろ」ではないが、なにがしっくり来るかな?と考え思いついたのが

「焼き豆腐」

我ながらNICEと思ったが、若い頃は特に強がっていたので、外見は焦げ目が付くくらいハード。

その実、普通の豆腐だった( ;∀;)

さて、roomが終わってしばらくした頃

ある人からメッセージが届いた。

「今朝のプラスワンをアーカイブで聴いて、めちゃくちゃ沁みたのでどうしても伝えたくてメッセージしました」

染みる話なんかしたっけ?

「自分は何豆腐だろうと考えながら聴いていたら、とよこさんが焼き豆腐と言って、これだ!と」

そ、そこ?

人はどんなところで共感するかわからんものです(笑)

しかし、早く豆腐業界から抜け出したいものだ。

いっそ、もっと一線を画した豆腐になりたい。

厚揚げだ。

崩れることのない弾力があり、しかも美味しい出汁をたっぷり吸い込む厚揚げ。

周りの人の素晴らしいエネルギーを吸収しまくって

高級な厚揚げになろう!

ピリッとした生姜必須で。

いきなり春がやってきた。

こちらの記事もぜひ

♡のマーク

会いたい人

ラッキーを呼ぶ爪

コメントを書く