アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

新しい仲間をご紹介します!

夕方、グランフロントの公開空地で集合した。

クラハのオタマトーン仲間である。

ミッション決行日を前にリハーサルがてらの練習で集まったのだ。

少し静かな場所を見つけて、みんなでセッション!

ボリュームが小さくて、いまいち音が聞こえない(笑)

こんなんで大丈夫?!

そこにわざわざ来阪した金杉さん。

「何の曲?あ、わかったー」

いつもの穏やかな口調で言う。

カッコいい(笑)

ここは今どこ?と、思わず不思議な感覚になる。

クラハきっかけで、さらにオタマトーンという可愛い玩具のような楽器を通じてできた仲間たち。

オタマトーンの練習のあとは蔦屋書店の特別roomで開催された岡崎かつひろさんのセミナー。

さすがの人気で50人以上が集まった。

すでに顔を知っている人たちもたくさんいたので声をかけて話していると

「あの、、、もしかして、都代子さんですか?」

はい、そうですよ!

「わーーー声ですぐわかる!」

あははは。ですね。

先日、岡崎かっちゃんの朗読をしたとき、わたしが「梅田のセミナーにいくからぜひ会いましょう」と呼びかけたとき

「会えるかも!と思ってすぐ申し込みました!」

そんな風に言ってくれる人が何人もいて

私でも多少の客寄せパンダになれるのね、と(^^)

良かった良かった。

それにしても、いちばん後ろの席には

金杉さんやら石川先生やら、クラハをやっている人にとっては「わ!」と思うような豪華な面々が並んでいる。

かっちゃんもやりにくいだろうなぁと思うが

さすがのトークはキレキレで

構成もお客さん一人一人への配慮も、真面目なところと遊ぶところのメリハリもしっかり。

やっぱりかっちゃんは大した猫だと感心した(笑)

笑って学んで楽しい夜でした。

かっちゃんお疲れ様でした!

 

こちらの記事もぜひ

そこんとこ4649

初めて♡の立会人

コメントを書く