アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ここバナ

今朝の耳ビジ。

男女の脳の違いや、的外れなプレゼントの話に花が咲いた(笑)

リスナーさんの中には

「自前の木彫りのペンダントをもらった」

という強者も!

1人じゃなく、ほかにも同じように木彫りのプレゼントをもらった人がいたことに驚いた(笑)

私は手作りの木彫りこそなかったものの、自分で編集した曲と歌が入ったカセットテープをもらったことがかつてあった(笑)

実は、異性に限らずで、手作りプレゼントをくれる同性も少なからずいる。

私の好みを分かった上で作ってくれるピアスなどは大歓迎だが

手縫いの刺繍の額縁とか、、、しかも干支の刺繍。

あぁ、ごめんなさい!限定的な例えを言ってしまった!

でも、、、要らない。

ところで、ここバナといえば

最近、お世話になっている加圧のトレーナーが、コロナの濃厚接触者となり、ジムに来られなくなってしまった。

もともとは、ずっとオーナーにお世話になっていたのだが、最近は別のトレーナーに頼んでいる。

理由は、トレーニングに理屈が欲しくなったから。

オーナーのトレーニングも楽しいが

しんどいときに「トレーニングはしんどいものです」と言われるより

「いま、筋肉のどこの部分がこうなっていて、それが効果を発揮している」

という説明をしてくれるトレーナーだと、より納得する。

心理学も取り入れて、目標設定のアドバイスをしてくれるのが、もう1人のトレーナーなのだ。

指名していたトレーナーを変えるのは、かなり気が引けたが、自分のためなので

最近はそのトレーナーにお願いしていた。

ところが、その人が欠勤になってしまい、週末のキャンプまでのラストのトレーニングも無くなってしまった。

残念。

それにしても、知識が増えると目が変わるものだ。

この前まで新しいことを教えてくれていた人が「知ってる話を知ってる人」になってしまう。

私自身も同じ。

そう思われる対象なのだ。

だからこそ、日々進化せねばならない。

学びを止めず、定期的にアップデートする必要がある。

さて、あなたならどうする?

こちらの記事もぜひ

地球のパーツ

100点は満点?

手を振る喜び

コメントを書く