アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

胸ずきゅんしました♡

最終日の朗読が終わり、著者の弓削さんにお話を聞いていた。

チャットの確認もしようと見てみた。

少し遡って見ていたら

あ!

ゆ、ゆ、ゆげさーーーーん!

なんと、私のためのキャッチコピー6つ目が投稿されていた。

「失礼ですが・・・耳をそろえて、聴きに恋」

衝撃的に胸打たれるコピーだった。

素敵すぎる。

私の天邪鬼な性格をも見抜いていて、本当は言いたい想いみたいなのを短い言葉にしてくれた。

これは胸きゅんだ。。。

私のことなのに、みんなもキュンキュンしてる!(笑)

チャットのごく一部です。

これまで弓削さんからいただいたコピーはどれも知的な感じだった。

「さ、知の朝を迎えよう。」

「ビジネス書を聴く。生き方が、覚醒する。」

「知性を揺り起こす、朝の声。」

「行間、聴き放題。紙背、訊き放題。」      

「著者のホンネ、聞き出します。」

こんなにいっぱい書いてくれたので、もう無いと思っていたのに。

朗読の間にさりげなく投稿してくれているのもかっこ良くて、耳ビジと私の本質を可愛く表現してくれていて、本当に嬉しかった。

ぜいたくすぎる。

私だけでなく、みんなの相談にも真剣に対応してくれて、素敵な言葉を贈ってくれた。

しかし、本当は自分でキャッチコピーを作れるようになるための本が、これだ。

でも、今週、みんなの相談に乗っている弓削さんを見ていて(聞いていて)わかったのは

まずは、その人がなにをやりたいのか?誰に対してなにを提供できるか?

などの本質を明確にすることがポイントだということ。

自分で自分の頭を整理するのは難しいが

他人の頭を整理させてあげられる力をみんなが持てば

弓削さんに頼らなくて良くなるのではないだろうか。

となると、、、

セミナーやろう!

弓削さんと。

来年、やりたいセミナーが浮かんできた。

きっとみんなが喜んでくれる企画になる!

学べる。助け合える。楽しいセミナー。

「ゆげっち&とよっちの◯◯セミナー」

みたいな?!

わぁい楽しみ♡←勝手に決めてるけど(笑)

ABCテレビの裏の堂島川にラバーダックがやってきたよ!

でっかいよぉー

クリスマスイルミネーションと共に楽しめます。

ぜひ見にきてね。

 




こちらの記事もぜひ

テレビ進出?

持ち込み営業

コメントを書く