アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

30分

最近、芝居づいておりまして。

今日もご招待を受けてある芝居を観に行ってきました。

芝居は自分のできない分野なので、とっても勉強になりますのです。

でね、ちょっと意味がわからない高度な内容で、
誘ってくださった方が恐縮しちゃって(笑)

なんでも好きなものご馳走するって~ヽ(*´∀`)ノ

気の毒。

最近、立て続けに芝居を見て思うのが
「あと30分」
がキーワードかな。

あと30分を伸ばすのではなく、切る勇気。

どうしてもだらだらしたり、言いたいことが増えすぎてしまう。
1時間半の芝居でも、内容がぐっとくればいいでしょ。

なんてね。

素人ながら思うのです。

それでも今日の芝居の中には、良いメッセージ、共感するメッセージもあって
一瞬うるっとなることも。

芝居の脚本の難しいところですね。

で、なんでもどうぞ!
って言われると、けっこう遠慮してしまう私。

それでも以前から一度行きたかった中華に連れて行ってもらった。
噂通りとても美味しく、
色々堪能させてもらい・・・

中華

中華2

中華3

私は芝居を見るとき、面白かろうが面白くなかろうが、あまり関係なくて、
その中でも「なるほど」って思える演技や言い回しを参考にして
何か学べれば良いか、と思う。

だから、全然時間の無駄だったなんて思わない。
でも、誘った側が気にすることも知っている。

遠慮なく甘えて、満腹&エネルギーチャージを図ったのでした!
写真は実際食べた料理のごく一部です?

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く