アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

わたくしでよろしければ・・・☆

「○○さんが下間さんの携帯に電話したら外国人が出て、番号が違う!と言われたそうですよ。
だれとご一緒なんですか?(笑)」

へ???
なんでだろう?

私がきっと番号を伝え間違ったのでは・・・(^_^;)
しかし、偶然とは言え、日本人ではなく外国人につながってしまったとは。なかなか面白い。
あ、いや、すみませんでしたm(__)m

昨日、そして今朝と、ちょっと面白い、又は嬉しいメッセージがたまたま何通も届いて
なんだかワクワクしている(*´∀`*)

1通はほとんど冗談だとおもうけれど、
でも、もしかしたら半分本気かも?とも思える内容だった。

「バーのママになりませんか?」
いつもなら、これも自然の流れ、運命でございましょう・・・・受け入れます。

と、受け入れてしまうけれど、さすがに即答・・・というよりは、
どちらかというとご期待に添え兼ねるので, 冗談として笑って受け止めることにした。

私は何にでも興味を持ってしまう質なので、実のところとても興味はあるが(^O^)
現実問題、今は無理かな。と。たぶん・・・・

もう1通は、もう考える必要無しの嬉しい話。

ちょっとウルッと来るくらいのメッセージだった。
送った相手は、まさか私がそんなに感動しているとは思っていないだろうと思う。

あの震災があったからこそ知り合えた人。
その人の人生の門出をお手伝いさせていただくことになった。
こんな光栄なことってあるだろうか。

 「私でよろしければ!」即OKだった。

掃除機をかけながら自然と口ずさむのは大好きなオッフェンバックの1曲。
なんでこの曲なんだろう(笑)
とか思いながら・・・
あれ?ソファの下に、まだペロちゃんの毛が残ってたよ?

九州土産をもらいました。
めっちゃ美味しそう!やっぱ焼酎が合うかな?

お土産

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く