アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ドロドロ2倍増し

久しぶりにclubhouseで「迷ナレーター達が紡ぐ朗読の世界」を主催した。

今井雅子さんの「看板の読めないBAR」企画である。

久しぶりに江口ともみさんも参加してくれた!

順番を決めるとき困るのが、内容がわからないことだ。

朗読初めのときに一度聞いている人もいるが、堀部ちゃんと江口さんの内容は?

事前に教えてもらうのもつまらないなと思い、思いきってウエタケさんをラストにしてみた。

後味悪いかんじでendroomして寝るのは皆さんに悪いかな?(笑)

ま、ええやろ。

予定の22時になった。

ところが、トリを飾るウエタケさんだけが来ない。

まさか、酔っ払って寝た?!

三原さんに電話してもらう。すると

土曜日の夜と間違えていた!!!

幸い自宅にいたからすぐに参加できたが、さんざんお酒を飲んでしまったらしい(⌒-⌒; )

「ぼく滑舌大丈夫かな?」

滑舌は良いが、すごい鼻声である。

アルコール注入アルアル。

とりあえず全員揃ったところで看板の読めないBARオープン♡

今回は原本を私が朗読することにした。

それから、アレンジ版。

江口ともみさんの「気がかりBAR」は、夫婦の絆を描いたほっこりする作品だった。

しまった!これをラストにするべきだった(笑)

時すでに遅し。

いよいよトリのウエタケさん。

第一声が聞こえた。

うわーーー!!!さっきよりも鼻声増してるやん(笑)

その声で「首狩りBAR」を読むと・・・怖い(笑)

チャットも盛り上がる。

「イヤホンで聴くと、より増します」との声も。

ああ、恐怖の首狩りBAR!

こうして久しぶりの迷ナレーターroomは盛り上がった。

聴いてくれた皆様ありがとうございました!

 

こちらの記事もぜひ

レインボーボイス

記念日です

イケおじ

コメントを書く