アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

とても嬉しいことがありました

今夜はちょっとひさしぶりの後輩と飲み!

酒豪なので恐れをなしつつ、待ち合わせの場所へ向かう。

実は、ちょっと予定をオーバーし、遅刻してしまった。

とても大事な用事があったのだ。

とても大事な用事。

きっと大きな心で受け止めてくれるだろうと思ってはいたけれど
いざ、その言葉を直接聞いたとき

もう涙が溢れてきた。

「違う形にはなっても、近くで見守りたい。近くで見守って欲しい」

このセリフに感動しないわけがない。。。

すみません。

かろうじて「すみません」と声を出したけど、この言葉が違うことはわかっている。

有難う。
幸せ。
大好きです。

わからんけど、とにかくそんな言葉しか浮かばない。

未熟な私ですが、
できることをできる限りやっていきます。

今夜、一緒に飲んでくれた後輩にもありがとう。
私は新しいステージにたちます。

スペインバル

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く