アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

とさかの想い出

いや~、今日は朝から緊張した。
緊急地震速報のテスト放送にビックリしたのと、午前中の打ち合わせと。

打ち合わせで緊張?へへへ。ちょっと珍しいでしょう(^_^;)
いや、マジ緊張したわ。

仕事の話はさておき、
今夜はおもろいクラブイベント?に行ってきた。
懐かしの80年代ナイト(笑)

私も一応バブル期のディスコ世代。
あちこちのディスコに行ってました(*´▽`*)
もちろん、当時はボディコン&ワンレン&とさか・・・という定番の装い。

今日のイベントに誘われたとき、思わず
「ボディコンで行かなきゃだめなの?」

「肩パッド入りで(笑)お願いします」

「あはははは」

さて、このクラブでは定期的に80年代音楽の日があるそうなのだが
毎回ずいぶん賑わっているらしい。
まずは肉を食べて精をつけて・・・

お肉

いざ!バブルへGO!

オープン時はまばらだったけれど 21時を過ぎた頃にはチョー満員!
アラフォーが多いかと思いきや、結構若い子も来ている。

そして、いるいる。ボディコン女性がいっぱい☆
もう観察しているだけで面白いよ~。

今回お邪魔したのは、同業の方がゲストDJで入っていたから。
KAZUさん。

KAZU

かつてはミナミのマハラジャのDJをして一世風靡したという。
久しぶりで緊張する!なんて言ってたけれど、さすが~のトークもありつつ
皆が喜ぶサウンドを届けていた。
カッコよかったぞ~。

それにしても・・・
行く前は踊るのはちょっと恥ずかしいなあ~と思っていたけど
踊り始めたらもう顔が自然と笑顔になってしまって踊りまくりだった。
まー、あの頃ほどの体力が無いので、休憩時間も多かったけどね(笑)

ディスコ世代。元気です!

クラブ

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

コメントを書く