アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

バースデーイヴの過ごし方

1人で飲みにいくのは嫌いではない。

でも、お店にとっては、複数で行ってあげる方が喜ばれるだろうと思うと

誰かに声をかけてみるか。

そう思う。

今日は、急遽、家人が留守だったので、帰りに飲みに行こうかな?

と思いついた。

何度かお邪魔している新地のワインBARだが、1人では行ったことがないので

誰か誘ってみよう。

と思った。

急に誘える相手は何人かいるが

今日は本当に急だったので、局の関係者に声をかけてみることにした。

あっちに、そっちに、こっちに。

あちらこちらLINEを送るのだが、みんなスケジュールが合わない。

振られまくりやん!

そんな中、ようやく1人ディレクターさんゲット(笑)

これでお店にも貢献できる。

ちょうど周年のプレイベントだそうで

オードブルと、シャンパンはフリーフローとのこと。

わぉラッキー!

飲み放題なのに高級なシャンパンOKとは!

なんと太っ腹(笑)

とりあえず1人で飲み始めてしばらくすると

ディレクターさんがやってきた。

色々プライベートの話題をしていたところ

マスターからこんなプレゼントが!

きゃー嬉しい!

私がチーズ食べたいとつぶやいたら、こんなふうにしてサービスしてくれたのだ。

実は、前にこの店に来店したときに、マスターが私の誕生日を聞いて、ちゃんとスケジュールにメモしてくれていたそうだ。

なんて気が利くのだろう。

結局、呼び出したディレクターさんにご馳走にもなってしまった。

なんて有意義なバースデーイヴの過ごし方(笑)

ありがとうございました!

こちらの記事もぜひ

出発進行!

初フェス!

薬って怖い

コメントを書く