アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

余韻の香りは・・・

昨夜は夜中を過ぎて帰宅。

酔っ払ってはいなかったが、お腹いっぱい!心地良い疲れ。

お風呂に入って、すぐに休んだ。

朝。

家人が、、、

「なに食べてきたの?」

え?

「めちゃくちゃ臭いねんけど!」

おーーーっと、そっか!

昨日の打ち上げは、シアターセブン近くの美味しい中華だった。

すごく本格的で香辛料が効いていて、みんなからも大好評だった。

しかし!

確かに、ニンニクもかなり使っていたし、色んな材料が胃に入ったはず(^_^;)

ご、ごめーん。

私は困らないが、昨日の余韻がまさかの悪臭をもたらしていた(笑)

さて、朗読を観に来てくれるだけでなく、多くの人が手土産まで持ってきてくれてありがたいことです!

東京からも名古屋からも来てくれて

本当に嬉しい。

本を読ませてくださった

諸田玲子さん

吉本ばななさん

ありがとうございました。

本はこちら

蓬莱橋にて」諸田玲子

あったかくなんかない〜デッドエンドの思い出より」吉本ばなな

朗読のとき、かなりカットしているので

本当の作品をすべて読んでいただければと思います。

こちらの記事もぜひ

軍師・岡崎かつひろ

大口受注の顛末

お祝い祭り

コメントを書く