アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ポジティブフレーズ言い換え事典

カンテレの元アナウンサー片山三喜子さんが初めての出版!

その出版パーティーに参加した。

主役なのに会場を忙しく動き回る三喜子さん(笑)

さすが元アナ、現役のテレビ局社員である。

気が利きすぎる!

パーティーは、お友達や職場の方、最近の仲間たちなど多岐に渡る50-60人。

MCは人気アナウンサーの藤本景子さんで、

愛あるツッコミやボケもあり、軽快な進行が素晴らしい!

出版パーティーなのに、本当に和やかな雰囲気に包まれ、三喜子さんへのあたたかいお祝いと応援の気持ちが溢れていた。

なぜか私も来賓の挨拶を頼まれた(⌒-⌒; )

なんで私が、、、とは思ったが

ここは場を盛り上げたい!

という一心で、阪急や京阪ネタでとりあえずウケを狙い(笑)

あとは何を言ったか覚えていないが、一生懸命お話ししたら、長々5分も時間を使ってしまった。

ただ、

あとで「スピーチ、よかったです!」と、声をかけられたり

「教えてほしい」などと言われたので

まぁ、良かったのかな?

三喜子さんとご縁を繋いでくれたのは、日本実業出版社のこおちゃんです。

こおちゃん、ありがとうございます。

さて、この本

三喜子さん自身が本当に繊細で、生真面目ゆえに苦しんだ過去があるからこそ生まれた

優しい本だ。

無理してポジティブにならなくて良い。

ただ、言い換えておけば、心はあとからついてくる。

どう言い換えたら良いかわからない!という人のために事例がたくさん掲載されている。

こういう人間的にステキな人の本が売れてくれることを心から願う。

ポジティブフレーズ言い換え事典」片山三喜子著

応援、どうぞよろしくお願いします!

 




こちらの記事もぜひ

チャーンス!

ゼロ秒

玲子叔母さんへ

コメントを書く