アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ガサツ

きっちりしている面と、そうでない面の差が激しい…

不器用では無いつもりだが
細やかな作業に興味がわかないため、テキトーな動きになる。

特に自分のためには。

ペットとわたし写真展が今日で終わり
みんなで撤収した。

貼り出していた写真をはがし、飼い主さんにプレゼントするため、
水色の封筒に、お手紙を添えて仕舞っていく。

お礼を添えて

大きく引き伸ばした写真は、両面テープが付いている。
これを指で綺麗に?がさねばならない。

プレゼントする分はもちろん綺麗にするのだが
自分の写真はまぁ、いいや。

両面テープの上に紙をちぎって貼り付けた。四隅に。

すると…

「俺、こういうの許されへんね?ん、誰や?」

え(^_^;)わたし。ダメ?

「もうっ!あかんあかん。まったくガサツなオンナやなぁー」

竹房さんが代わりに綺麗に剥がしてくれた(笑)

えへへ。だって私のなんだもん。ま、いいかなって。

「世話のやける…(笑)」

なんだかんだ笑いながら作業が終わり
みんなでうっかりBARへ。

まだ早い時間だったがお茶会スタート^_^

というのも、私以外はソフトドリンク(笑)

毎度のことだが、コーヒーは竹房さんが淹れてくれる。
個別包装のドリップコーヒーではあるものの
ちゃーんと蒸らしを考えて美味しく淹れてくれるのだ。

しばらくして、樹君がコーヒーのおかわりをリクエストした。

私はカウンターにいたので、私で良ければ…と
樹君のコーヒーを淹れることに。

カップの上にドリップコーヒーをセットする。

ん?カップのサイズと合わないのか、4箇所に脚がかかるはずが2箇所しか引っかからない。

ま、これでもなんとかなるかな。

そう思いつつ、お湯を注いだ…途端

あ!!!

「うわ、やりよった?!」

2箇所ではお湯の重みに耐えられず
カップの中に逆さまにドボン!

見かねた竹房さん登場
「ほんまに…ガサツなオンナやなぁ?(笑)」

不器用では無い…
前言撤回します(-_-)

よくこれでBARやってるなぁと我ながら思う(笑)

しかも、今夜は炭酸が切れてしまって
遅い時間に初めて来てくれたお客様に

すみません、炭酸が無いのです(^_^;)

「す、すごい店やなぁー。でも、そーゆーの嫌いちゃうで(笑)」

あたたかいお言葉をいただきました(^_^;)

そして、ハイボールをやめて、ウィスキーのロックを注文なさったのだが

「こ、これ…ダブルを通り越してトリプルやで?ええの?」

あ、うち、飲み放題システムなので(^_^;)

「いや、かといって…嬉しいけど…」

あきらかに戸惑っていらっしゃる。

だって、ソファ席に何度もおかわり聞きに行くの面倒なんだもの…とは言わなかったが(笑)

やっぱりガサツみたいです。

こちらの記事もぜひ

有事

相思相愛?

家族の時間

コメントを書く