アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

恥ずかしいやら

「予約取れましたから!」

HさんからLINEが入った。

仕事関係者であり、うっかりBARの常連さんであり、飲み友でもあるHさん。

今年の私の誕生日、
大好きなお寿司屋さんを予約して、誕生日会を開催してくれることに。

しかし、肝心なところが。

「僕の知ってる人には連絡しますけど
あとは下間さんの好きなように声をかけてくださいね」

えー(^_^;)
自分の誕生日会を自分で誘うの?

ま、いっか。

ということで、そんなに集まらないのは承知で声をかけてみることに。

今の私は
1人でも2人でも、私なんぞのバースデーを祝ってくださるだけで幸せ。

知人、友人それぞれに「おめでとう」と声をかけてもらえるのも幸せ。

ま、何かいただければもっと幸せだけどな( ̄▽ ̄)

という、セコいことを言ってみる(笑)

さて、自分自身を客観的に見ることは難しいが
他人から評価され、それが高評価だと嬉しいものだ。

私のレッスンを見学した方が

「すごくわかりやすい」

と評してくださったので、ああ、この方向で良いのかな。

と、安心する。

チェックというものは、プレッシャーにもなるが
上に持ち上げてくれることもある。

褒められると伸びるタイプです(笑)

仕事帰り、軽く一杯は
近所のお好み焼き屋さんで。

いつものたこ焼き 私のベストなたこ焼きをアテに…

こちらの記事もぜひ

不器用ですから

1年後

スパルタ?

コメントを書く