アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

48HFP

2013年の48時間で私は初めて参加させていただいた。

そのときチームOSUSHIの監督だった山下修平さんにご指名を受けたのがきっかけだった。

おかげで、その作品「わたしのお菓子」は優勝し、最後はカンヌ映画祭まで行くことができた。

そしてそのときのコンテストで2位だったのが端野監督の作品「ノブヒデ!」だ。

そのコンテストのあと、年が明けてあるスタジオの新年会にお邪魔したところ
端野さんと出会い、48時間の話をし、たまたまその日はうっかりバーの日だったので

新年会のあと、良かったらお店に寄ってくださいよ

と、軽くお誘いしたところ・・・ほんとうに来てくれた。

あれから3年。

端野さんは毎週のように仕事帰りにうっかりバーに立ち寄ってくれて
私は誰かに端野さんをご紹介するときに必ず「2位の監督。端野さんです」と言い

「そうです。2位の端野です(笑)」

と言って笑ってくれた。

その端野さんが、去年あたりから

「下間さんに出てもらいたい」

と言うようになり、わたしもご一緒できたら楽しいなあ、と思うように。

うっかりバーや私の誕生日会で同席した、ういよちゃんや、しょーた、更には素人のTさんも出演することになり(笑)

今日、その日が来た。

今回は主演ではないものの、私のキャラを有効に活用した配役(笑)
アホな内容すぎて、ほんまに端野さんは1位を目指す気があるんか?!と
思わず突っ込みたくなったが
なにしろ出演する側としては楽しくできた。

Tさんはというと、私たちのお弁当の協賛もしてくれて、結構映る役をGET!

ういよちゃんとしょーたも、セリフ有りでバッチリ!

どんな作品に仕上げるか、ほんとうに楽しみで仕方ない。

「2位の監督」ではなく、一緒に作った作品の監督になるのだ。
紹介するときのネタとしては面白くなくなっちゃうけどね(笑)

48時間は撮影終了後がもひとつ大変!
ほぼ徹夜になるんだろうなあ。がんばれ~エドボリガイズ!!!

エドボリガイズ

朝早くてめっちゃ眠かったけど、夜は前々から行ってみたかったイタリアンに行って
一足お先に打ち上げました、とさ。

スペッロ

こちらの記事もぜひ

1人競り

旅のシメ

かまいすのララだ

コメントを書く