アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ハイタッチ!

ありがたいことに、私には異性の友達が何人かいて
いや、友達とか言ったら叱られそうなのだけど
でも、けっこう本音トークできるから友達なのだと思う。

仕事の話とか、この前のNATSの公演のこととか(カッコいい音を付けてくれたので)
あれはこうだった、ああだった、と飲みながら話すとても楽しい時間。

同性の友達とはまた違うさっぱりとした会話と安心感。

今夜はそんな友達と、お久しぶりの釧路食堂にて過ごす。

釧路

自分が思っていたことと全く同じことを思っていたことがわかって
気分はハイタッチ!

と、そんな折、同じく公演でお世話になった方からメールが届いた。
読んでみると、今しがた2人で話していた内容とほぼ同じことを書いていて…

すごいっ!

嬉しくて爆笑してしまった。
同じ感覚の方がここにもいたのだ。

その後、もう1人の気の置けない、友達みたいな人も合流し
楽しい時間はあっという間。

「方向ぜんぜんちゃうやんけー!」

と言いながらも、結局車で送ってくれるところは女子扱い。
その人曰く、私は「ズル賢い女」だそうです(笑)

そうかもね。
いつもありがとう。感謝です。

こちらの記事もぜひ

最終、、、健康

部活動

デザート

コメントを書く