アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

「、、、、、。」

映画「沈黙?サイレンス?」を観た。

遠藤周作の同名小説をハリウッドが映画化したものだ。

沈黙と言えば、高校生の頃、夏休みの宿題か何かで読まされた。
今考えても、高校生が読む本では無いと思う。

とにかく、暗くて、しんどくて、しかもラストが衝撃的だった。

神様と言えば奇跡を起こしてくれる素晴らしい存在…というイメージだが
純粋に、必死に神を信じるものたちに手を差し伸べてくれない。

こんな悲惨な話…

と、思ったのに、その衝撃性からか、
私はこの「沈黙」をその後大切な一冊として選んだ。

私が大好きな本なのだ。

今回、映画化されると知り、とても楽しみにしていた。
そして、さっそく鑑賞。

映像化されると、もひとつ暗い(^_^;)
むごい。

ただ、映画では、ちゃんとラストに救いがあった。
ああ、良かった。
あやうく食欲無くなりそうだったわ(笑)

沈黙

さて、先週、うっかりBARの冷凍庫が空っぽになるほどフードが出たので
今日は二種のカレーを仕込んだ。

たまには…味見しよか。

せっかくなので、キーマとサバのあいがけカレーに。

特別カレー

作ってる人間しか食べられない特別カレー(笑)

我ながら…美味しかった^_^

明日はまた雪らしい。
滑って転ばないようにせねば(笑)←マジで

こちらの記事もぜひ

3つの道の話

秋桜

流行りに乗る

コメントを書く