アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

里の春

連れて行ってくれ!

と、せがまれて企画した牡丹鍋ツアー。

せっかく丹波まで行くんだから、ということで
早めに出発し、遊んでから店に行くことにした。

ところが、車内で会話が弾み過ぎて…
いや、正しくは、運転手が運転しながら熱弁をふるっていたせいで
降りるべきインターを…通り越した(^_^;)

おいおいおい、かなり来過ぎてるし!!!

下道をUターン。
大幅な時間ロス…

陶芸でも、と思っていたが諦めた。

その代わり食べる前の温泉!

今日はほんと暖かくて天気も良くて
露天風呂も最高。

うん、これはこれで良かったかもね。

そして、お目当の牡丹鍋スタート。

私以外の人はこの店初めてで、雰囲気含めてたいそう喜んでくれた。

牡丹鍋じたいが初めて!という人もいたが
ここの良いところはやはり味噌味のスープ。

見た目は濃いが、実はあっさり。

猪肉もうまみたっぷりで噛むほどに味が広がる。

今日はあまごの塩焼きもオーダー。
生きてるあまごを串刺しにして、まだピクピクしてるのを炭火で焼く。

うーん…命の恵みよありがとう…

いわや

シメの雑炊まで完食!!!

楽しい春の遠足でした^_^

こちらの記事もぜひ

悲しい連鎖

鼻は健康ッス

今日のメイン

コメントを書く