アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

今日からです!

今年は親鸞の750回忌であり法然の800回忌でもある
記念すべき年である。

親鸞展
が京都市美術館で。

法然展が京都国立博物館で
開催される。

宗派の違う二人の展覧会であるが、
今年は特別!
親鸞展・法然展の共通チケットが発売されるなど
異例の大イベントとなっているから驚きである。

親鸞展の方は今日からスタート。
私は会場内で上映されている映像のナレーション担当。
法然展にも関わってますが、そちらの告知は後日。

いやしかし、
正直、自分の先祖のことも、浄土真宗のこともほとんど知らず、
今回の仕事で
「へー」「ほー」
と、うなずくことが多かった。
いや、仕事を通じて学ぶこと、多いですね。

あ、別に親鸞聖人が先祖な訳じゃないです。念のため。

せっかく何かのご縁でナレーションさせて貰ったから
ちゃんと西大谷に墓参り行って、
展覧会にも足を運ぼう。

下間蓮位房の墓?碑?(それさえ理解していない・・・)
西大谷にあるので、ゲーム好きの方は京都にお越しの際は是非見物に行ってください(笑)

こちらの記事もぜひ

コメントを書く