アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ベテランのいっぱいいっぱい

大好きな割烹へ。

今日は予約で満席らしい。

席もぎゅうぎゅう(笑)

今日、ご案内した人は、この店初めて。
あえて食べログも見せず、名前さえ言わずにおいた。

「どんな店?ジャケットいる?」

そんな質問を前日された。

あははは。そっか、なにも言ってなかったもんね。
Gパンでも大丈夫な、おばんざい屋というか、割烹だよ。

店に入り、並んだおばんざいの数々を眺め
その人は目を輝かせた。

そして、いつものごとく、マスターの料理説明が始まると
その瞳は更に輝きを増し、真剣そのものとなるのだった(笑)

どう?

「さすが下間。ただのおばんざい屋ではないな」

でしょー!

そして、何故か私が自慢気になる。

食べたいものは色々あるが
2人の意見は一致し、ナイスチョイスでまとまる。

新田

「下間も言ってたけど、ここはすべてに感動があるな」

知らないうちに、私のblogチェック、日々してくれてるらしい(笑)
それだけによくご存知…で、

「今週、ずっと飲みに行ってたな」

え?!いや、確か…水曜日は…

blogを毎日読まれると、ちょっと恥ずかしいことになる(^_^;)

さて、いつもならマスターともお喋りしながら
お料理を楽しむのであるが
今日は違った。

というのも、ほぼ同じタイミングでお客さんが座り
次から次へとオーダーが入るので
もう2人とも料理するだけでいっぱいいっぱい(笑)

珍しい光景。

私が話しかけても、まるで耳に届いてない(笑)
オーダーの声だけが入ってくるみたい。
これまた、ある意味凄技。

そして、お客さんが1組帰り、2組帰り…

ようやく落ち着いた頃

いつもの軽口が出てきた!(笑)

「好きなもの飲んでください」

「ほなこれいただくわ!」

むっちゃ濃いハイボール(^_^;)

よほどお疲れなのね。

「明日は休みやからね!」

最近は水土日を休みにしているが、
この週4営業がいちばんラクだそうな。

マスター75歳だっけな。
元気だけど、そりゃ立ち仕事は堪えるだろうからね。

最後、お客さんは私らだけになり
マスターも座ってお喋りしてくれた。

この大好きな店が、少しでも長く営業してもらえたら…と心から思う。

ほんとは毎週でも来たい(笑)

二軒目は天満に戻って、穴場なBARへ連れてってもらった。
お腹いっぱい。飲み過ぎ。

ご馳走様でした!

こちらの記事もぜひ

さらけだします

幸せは具現化する

コメントを書く