アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

にゃんこたちのおうち

「ペットとわたし」写真展と朗読の夕べ 2017

開催まであと1か月あまりになった。

ケーブルテレビで紹介していただく予定と、新聞にも小さく掲載してもらえる予定があって
有難い限りだ。

そんな中、今回の寄付先の見学に行った。

滋賀県大津市にある保護猫の施設。

ラブピ

LOVE&PEACE Pray

民家を改装して施設を作っているので、かなりこじんまりしているが
それだけに支援を必要としているなあ。と感じた。

代表と、ボランティアさんたちで運営しているそうだ。素晴らしいと思う。

私は、そこまで命を削ってニャンコたちのために働けない。
あくまでも余力の範囲でしかできない。

でもね、それを卑下するつもりはないし
私にできることをやって、1匹でも、2匹でも助かる命があればそれでいいと思う。

私のボランティア活動は、いつもオマケレベルの慈善行為。
楽しむついでに役に立てば。

軽すぎるかなあ。
でも、長く続けるためには「せねばならない」発想は邪魔だから。

色々とのんびりしすぎて、夕方からの仕事に危うく遅刻しかけた(-_-;)
は~焦った。

一週間早い。
明日はまたうっかりだなあ。

この前から行きつけの店の周年が続いているが
ひそかにうっかりバーも先週から5年目をスタートさせた(笑)

釜石林野火災のチャリティ営業は明日と来週で終わり。
でも、そのためにフードを毎回しっかり用意するのが大変だわ(;''∀'')

しかも暑くてキッチンで料理するのが辛い・・・

けど、先に書いたように余力の範囲という意味ではなんとかまだ頑張れるはず。

とりあえず、明日のポテサラは「バジル風味」にします。

こちらの記事もぜひ

噂のバッグ

甘えられる存在

コメントを書く