アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

食いしん坊納め(外食限定)

まったく失礼な話である。

NATSの今年の公演をさせてもらったフラミンゴ・ジ・アルーシャの社長と飲みに行った。

なぜかわからないけど、共通の知人がいたこともあり
そんなことになった。

社長は趣味で(というしかないと言っていた)フラミンゴをやっていて
本業は大きな調剤薬局の経営である。

公演のときにご挨拶していたのに
改めて今日会ったら

「警戒してるねん。見るからに・・・飲みそう!」

そこ?(笑)

どうやら今夜はどこまで私に飲まされるか?
付き合わねばならないのか?
不安らしい(-_-;)

ひどい。
いや、わたしはそりゃそこそこ飲むが
初めてご一緒した人の前でへべれけにはならない・・・予定。

それにしても、急遽、私が店を選んでも良いことになって
いつものヤス君にお願いしたのであるが
社長はというと

「寿司屋って聞いてたから・・・ちょっとびっくりした」

で、ですよねえ。
ここは寿司屋ですけど、居酒屋的で。
美味しい寿司はもちろんあるんですよ!

説明に苦労する(笑)

でも、ヤス君、とても豪華なお造り盛り合わせを用意してくれた。

「すんません、調子に乗りました!(笑)」

だって~。
いっつもやん(笑)

やすらぎ

さて、最初は警戒していた社長なのだが
だんだんお酒が入ってくると饒舌になる。

ふふふ。面白いわ。
わたしは人のことをくすぐるのが大好きなので←Sキャラ全開?

最後の方はレアなお話まで聞かせてもらいました(笑)

それにしても
ヤス君、かなり安かった気がするぞ。
チラ見の伝票だけどね。

酔ってたのか、サービスなのか。
だいぶ豪華だったし、お酒もかなり飲んだはず。
たぶん、お酒つけ忘れだな(笑)
うっかりさん、ありがとう。

さて、2軒目は新地のオーセンティックなバー。
27年物のウィスキーをいただいてウヒョ~というアルコール度数に参った。

27年もの

カクテルも美味しくて
こういうお店は自分では滅多に行かないので嬉しい限り。
マスターも気さくで、素敵な店をご紹介いただいた。

場所、まったく覚えてないけどね(;・∀・)

今年の宴はこれにて一応終了です。
2017年も美味しいもの、美味しいお酒、いっぱいいただけました。
ありがとうございました。
それもこれも健康あってこそ。

そして、美味しいものを一緒に食べて飲んでくれる仲間がいるからこそです。

来年もみなさんよろしくね。
覚悟してね!

こちらの記事もぜひ

豪華すぎる夜の話

おやつを食べる人

コメントを書く