アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

指先でおやすみ

ネイリストさんが変わった。

2年余りお世話になったネイリストさんが年末で辞めてしまったので

今年からはその子の紹介でOさんというネイリストさんにお願いすることにしたのだ。

今日がそのOさんにお願いする2回目。

ネイルの施術というのは、まず、今付いているネイルをオフするところから始まるのだが

機械で削ったり、こすり落としたり、アルミホイルを巻いてしばらく置いておいたりと、慌ただしい動き。

なので、最初の1時間ほどは「気付かない」

そして、オフが完了したところで、いよいよ今日の新しいネイルを塗り始める。

ここで初めて「気付いた」のだ。

 

なるほど!そう言えば前回もそうだった!と。

 

何に「気付いた」のか?

というのも、このネイリストさん、すごく手が暖かいのだ。

めちゃくちゃ暖かい手をしていて、その手で指を触られると、、、

ウトウト。。。

さっきまでのオフの間はならないのだが

落ち着いて塗り始めた途端、その暖かさがじわーっと伝わってきて、それはそれは心地よいぬくもりで

 

ウトウト。。。

 

となるのだ(笑)

そう言えば前回やってもらったときも何故か塗り始めたら突然眠くなってきて、舟を漕いでしまったっけ。

あの時は単に昼下がりの眠気かな?と思ったが、どうやら原因はネイリストさんのこの手の暖かさにあるとわかった。

すごい手だ。

この暖かい手を持ってすれば色んな癒しに繋がるのではないか?

お腹が痛い時は、この手でそっとお腹を撫でてもらえれば治りそう。

泣いてる赤ちゃんもこの手でなでなでされたらスヤスヤ。

私もウトウト(笑)

正直、前のネイリストさんほど気は合わないが(笑)この暖かい手は彼女のチャームポイントだ。

技術も高いしね。

しばらくOさんのお世話になろうと思う。

昨夜からイラッとする出来事があって寝不足だったけど(笑)このネイルの時間の居眠りでフォロー。

さらに今宵の美味しいイタリアンで回復。

 

幸せが戻ってきました。

ウトウト。。。

こちらの記事もぜひ

南から東

初めての手料理

フォーカス

コメントを書く