アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

500cc減量?

今日は待ちに待ったTHE ROB CARLTONの舞台!

初参加、リピーターの友人たちと一緒に7人で観覧した。

のっけからニヤニヤ笑いからの〜吹き出す笑い!

ヤバい。今日も絶賛面白い展開!

絶妙の間合いや、言葉遊びの絡み合い。

展開モロバレなのにやっぱり笑ってしまう演技力。

さすがだわ。

今回は女装ありだったのだが、なんか許せる気持ち悪さ(笑)

そのうちほんとに「女性」に見えてくるし。

いいなー。ほんと羨ましいほど垢抜けてる。

クライマックスに向けては笑いっぱなしで涙だだ流れ!

500ccは流したんじゃないかなぁ(笑)

あー面白かった。

初参加メンバーも喜んでくれて、口を揃えて「脚本すごい」

そうなのよね。役者さんの力を引き出す脚本があっての舞台だもの。

そこでこう来るか!

という「肩透かし」のテクニック。

賢くなければついて行けないボキャブラリーの応酬。

いやほんとすごいです。

予定を大幅に上回る2時間ごえの大作で、観覧後の宴会が短くなっちゃったけど(笑)

チーズダッカルビ

 

美味しかった(o^^o)

しかしね、この店はダッカルビの正しい食べ方知らないなぁ。

「シメのご飯は頼めますか?」と聞いたら

「白ご飯はありますが、シメ、、、ですか?」

なんだなんだわかってねーなー!

本場のダッカルビは最後にご飯を入れて、タレと混ぜて焼いて少し焦がして食べるんだよっ!

と、ブツブツ言いながら白ご飯大を2つオーダー。

届いたのを見て2つじゃ足りないかな?と更に1つ追加。

すると、、

さっきの2杯に比べてかなり少ないのが来た!

おいおいおい、こりゃないだろ。

これだけ少なくないですか?大ライスじゃないよね?これ。

と、クレームつけて増やしてもらった(笑)

相変わらずの私ですが、なにか?

結局、23時閉店まで思い切り食べて飲んで大満足。

今日は羽生君の素晴らしい演技も見られたし

ロブとダッカルビでパーフェクト!

朝がたの二日酔いによる頭痛のことは忘れました(笑)

 

こちらの記事もぜひ

有事

相思相愛?

コメントを書く