アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

あと1人

今回の上京のメインは姪っ子の結婚式。

千葉の柏へ向かう。

5人兄弟の上から2番目のHちゃん。ぽわんとしているけど、とても細やかな心配りができる優しい子だ。

結婚式に呼んでもらえるだけでも嬉しかったのだが

何故か乾杯の発声を頼まれた。

でも、私の姉を差し置いて目立つのもいかがなものか?と思い、

叔母2人で挨拶することにした。

兄。。。Hちゃんのお父さんの話をしようかしまいか考えた。

でも、披露宴の冒頭でもあり、しんみりするのは良くないかな?と、明るいエピソードを紹介して、乾杯へと繋げた。

披露宴の乾杯の発声は誰がやってもいいのだが、叔母さんに頼むのは滅多に無いだろうなぁ(笑)

そんな役目をいただいたことも光栄だった。

結婚式、披露宴と、和やかに進んだ。

姪っ子甥っ子は次々と結婚し、子供も産まれてたいそう賑やかな雰囲気。

そしてお開きが近づき、、、花嫁からの手紙。

読み始めた瞬間に涙が溢れてしまった。

もう居ないお父さんの話が綴られている。

本当なら新郎のご両親と並んで、兄夫婦が目を潤ませていたはずなのに。

バカな兄のことを恨めしく思いながらHちゃんの朗読を聴いた。

お兄ちゃん。

みんな立派に育ってるよ!お義姉さんが最後1人になったら寂しいからTちゃんには結婚して欲しくないって!(笑)

あんたのせいだよ!Tちゃん結婚できなかったら(笑)

最後に

Hちゃん。彼と仲良くね。幸せにね。

こちらの記事もぜひ

秋桜

流行りに乗る

オトナな2人

コメントを書く