アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

日本人は名誉が好き

まごころネットの代表が来阪した。

明日の震災復興応援イベントへの登壇のためである。

はるばる岩手からやってきてくれたので

数人で集まることにした。

ちょうど折良くフランスドールも来阪したので一緒に行く。

臼澤代表は被災した直後から地域のために動き、今も自分の仮設が無くなる最後まで住み続け見守る予定だ。

大槌町でずっと生きてきた。

そんな臼澤代表が、お好み焼きを食べつつ話してくれたことは

とても残念なことが多かった。

大槌町で暮らしたことも無い東京のお偉い方々が

「大槌町はああだったからこうなった」

などの発言を裏も取らずにしたり

名誉と利権のために嘘を言ったりするという。

臼澤代表の話すべてを鵜呑みにはしなくとも

まごころネットの同志たちなら知っている事実をそれらの人が捻じ曲げて伝えていることは間違いないことで、

何故そんな見え透いた嘘を言うのだろうか?と首をかしげるしかなかった。

誰がまごころネットを作ったって??(笑)

この前、復興庁から表彰されたけど

あんたが作ったのなら何故表彰式の場に居ないんだ?関係ないから呼ばれてないんだよっ!

某日本で1番頭のいい大学の教授に言ってやりたい。

臼澤代表の話を聞きながら

森友問題で揺れる政治も、震災という大混乱を利用して名誉を勝ち取ろうする輩も皆同じだなと思った。

3.11がやってくる。

あの日を境に人生が変わったすべての人とともに祈りを捧げたい。

あ、お好み焼きが五輪みたいだわ。

 

こちらの記事もぜひ

1年後

スパルタ?

コメントを書く