アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

なかったことにします

CMを読むとき、ほぼほぼ「たしなめる」ような言い方を求められる。

この低音で(笑)

今日もそのテイストで何本もやらせていただき、有難や有難や。

試しにキャラ違いの提案をするのだが

「後者でお願いします!」

はーい。

結局、私のニーズはそこなのである。

さて、今夜はそんな私のキャラクターをものともしない方と肉を食べに行った。

こんなところにお洒落な路地裏が!

そして、美人女将のもと、クオリティの高い肉が次々と出てくる。

シメの冷麺、デザートまで食い尽くした。

飲み過ぎてもう、パンパン。

なのに、次の展開へ。

久しぶりにテキトーな霊感占いをしたら、当たってしまった。

マスターの右肩に母方のおじいちゃんが見守っている。

ほんと、テキトーなのに、何故か当たる。

だって、父方の祖父はまだ生きてるらしく、母方の祖父は本当に彼を可愛がってくれたのだとか。

おおおぉ。

もしやほんとに私にはそんな力があるのかも?o(^o^)o

食べて飲んで笑って

デブまっしぐらの私だが、強い味方がいる。

これさえあれば無敵、、、、

らしい(^_^;)

こちらの記事もぜひ

大好きな人

自分の身は自分で。

トド

コメントを書く