アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

最後の進化

今年度最後の朗読レッスン。

意外にもみんな時代物が好きで、しかも声を出すことにも繋がって、かなり上達を見せてくれていた。

今日はその作品の仕上げの日と伝えていたのでみんなもそれなりに練習して臨んでくれているのがよくわかった。

譜面台も使い、語座スタイルの指導もする。

台詞なども生き生きと表現できるようになった。

 

しかーし!

語り部分がどうもねぇ、、、。

 

ここで、私が最近思いついてやっている秘策を伝授。

それをまずやって見せてから、みんなにもやってもらう。

慣れれば簡単。

すると〜

みんな自身も驚くほど効果が。

いやー、嬉しいなぁ。

来年度も頑張ろうね!

朗読って楽しいとわかってもらえたようで、年度末にして成果を感じられた瞬間だった。

 

さて、夜は送別会。

飲みまくって酔っ払い

やってはいけないことをしてしまった。

このバカ!デブ!

こちらの記事もぜひ

3つの道の話

秋桜

流行りに乗る

コメントを書く