アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

箱根1

昨日は無事に公演が終わり、
その後は会場近くの中華で打ち上げ。

23時半頃お開きになり、
大阪からわざわざ公演を観に来てくれた友人2人と新宿のホテルで合流した。

そう。友人がわざわざ来てくれたのである。有難いことだ。

そのうちの1人は、毎回来てくれていて、せっかく上京してくれるなら、と、公演の翌日は一緒に東京観光したり、
大阪に帰る途中のどこかで1泊したりしている。
今回は女3人で箱根に寄り道することにした。

ちょうど、友人のお知り合いのGさんが箱根通で、車で案内してくれるというのに甘えて
電車では行き辛かった芦ノ湖周辺もドライブ。

ランチはその方が勧めてくれた「世界一美味しいシチュー」しかも30食限定!を食べることに。

「いらっしゃいませ。」
出迎えてくれたマスターは、ご年配で、とても優しい笑顔。
「燕、見ましたか?ほら、今年初めて巣を作ってね」

お店の入り口の上に燕が巣を作っていた。

「汚れるけど、せっかく巣作りしたからねー」

このマスターの優しい雰囲気で、このあとのシチューの味が2割増しになること請け合い(笑)
というのは冗談で、
肝心のシチューだが、本当に美味しかった。

箱根初日2

デミグラスソースは少し甘めだと思う。
でも、私は好き。
お箸でほろりとほぐれるお肉。しっかり味がしみ込んでいて、でもしつこく無い。
トロトロになる一歩手前だから、歯ごたえもある。
柔らかけりゃ良いってものでも無いと思うから。見た目も良い。

この、野菜やスパゲッティの付け合わせとご飯(ご飯はおかわり自由)そして、写真には無いが最初にオニオンスープが出た。
これが実はかなり美味しかった。
香り良し、コクたっぷり。食感を楽しむためのシャキシャキの玉ねぎも粗みじんで入っていた。

これで2000円。
ビーフシチューは結構高い所が多いから、私はお得だと思ったな。

お店は「湖亭みずうみてい

お次は小田急山のホテルのラウンジでコーヒータイム。
庭園は今はバラが見ごろ。

箱根初日1

心配した天気もお陰さまで奇跡的にもって、
縁結びのお守りが欲しい!!と目の色を変える友人の為、箱根神社・九頭龍神社など回ってもらい、

今夜のお宿
強羅温泉の「雪月花」まで送ってもらい、サヨナラした。
Gさん有難うございました。

お部屋は縁側に露天風呂もついていて、広くてのんびり。
ひとっぷろ浴びて、さっそく地ビールで乾杯!

箱根初日3

女三人寄れば、話は尽きぬ・・・
美味しく優雅な夜はその後も賑やかに更けて行った。

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

仮面舞踏会

コメントを書く