アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

相思相愛?

急遽決まった嬉しいお出かけ♡

はい。釣りです(笑)

梅雨の晴れ間。こりゃ釣れそうだわ!

皆さんチヌ狙い。私は今回もカワハギ。

バカの1つ覚えではあるが、美味しいし、釣るの楽しいもんねー。

とても良い天気で、心配された強風もなく穏やかな釣り日和。

先週などは、この筏で10匹以上チヌを釣った人もいるとか!今日は皆さん爆釣ね!

ところが、、、

なかなか当たりが来ない。

小さい鯖はたくさんいて、餌を持っていく。

こりゃ、チヌもカワハギも今日はやばいかも?

とりあえず飲みながら考えよう(笑)ワインを飲みながらも竿先への神経は尖らせている。

そして、ようやく昼過ぎになって(朝9時から釣ってる)ようやく1匹目のカワハギget!

そして、続けてもう1匹。

あぁ、良かった。

しかし、チヌの方はうんともすんとも。

アイゴやら、なんたら鯛とかいう←わからん

のが釣れたりチャリコ釣れたりレベル。時間だけ過ぎていく。

私はなんとか3匹目のカワハギを釣り、、、タイムアウト。

いやー、あっという間だなぁ1日が(~_~;)

まさかのチヌ低調ではあったが、個人的には3匹で満足(笑)

さて、表題の件である。

渡船屋さんの若船頭さん。もうすっかり顔なじみになった。とは言え、まだまだ新人の私なのであるが、

今朝、到着するなり

「来てくれたん!」

ニコニコして声をかけてくれた。

「また来ちゃいました!」

私も喜んで答える。

そして、終わってからも私の釣果をとても気にかけてくれて、

また帰るときには満面の笑みで手を振って送ってくれた。

筏釣りは女性が少ないし、私のような中年オンナとは言え常連に加わったことが嬉しいのだろう。

私も嬉しい(笑)相思相愛(笑)

とにかく、今回もとっても楽しい釣りだった。

いつも連れて行ってくれてお世話してくれるお2人に感謝。

釣り場ではなんの役にも立たなくてごめん!

今日もありがとう。

釣ったカワハギ、帰宅後すぐ1匹はおろして刺身。肝醤油で。

めちゃウマ!

そして、自分で釣ったやや大きめのチャリコは塩焼きして鯛飯風、、、いや、一応鯛だわね(笑)

食べられるものを釣る。これが一番です!

こちらの記事もぜひ

ごぼう抜き?

想い出の品

コメントを書く