アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

記憶リセット

朗読のレッスン日だった。

同じ作品を各所で勉強してもらっているが、

やはり1番現場に近いメンバーはレベルが高い。

なんとかかんとか1人で朗読できるのだ。

私には無いアイデアも出て、勉強になる。

しかし、少人数でもあり、違う引き出しの表現のアイテムが少ない。。。

わたしも、、、やるか。

ちょうど15分ほどの余白が生まれそうだったので、合間に私もやって見せることにした。

実は、大したことないかもしれないが(笑)

終わってから次に読むことになったメンバーは、最初にやったときよりもスケールが大きくなっていて、

これは僭越ながら、私のを聞いて参考にしてもらえた証かなーと思った。

まぁ、みんなよりは年齢も経験もあるから、多少の役には立ったかな(笑)

聞いたこと、見たことを早速取り入れられるかどうかも、才能のうちだな、と思う。

というのが、私の午後の出来事である。

今宵の話を書こう。

いや、なんだっけ?わからないなぁ。

今夜は何があったっけな?

確か、友達4人で、、、なんだったかな。

ハイ!記憶から抹消します。

勝てた試合を棒に振った!!!

いや、なんでもないなんでもない。

あああーあ。やっぱり甲子園でタイガースファンのフリしてる方が気楽だったな(笑)

居た堪れず、先に失礼したこと、お許しください(~_~;)

帰宅後にヤケ酒飲みます(笑)

こちらの記事もぜひ

うっかりBARは中央区

見た目に耐える

痛みに耐える

コメントを書く