アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ゆとり教育について

今年からだっけ?元に戻ったのは。

かつてのゆとり教育では、円周率を3として計算したりしたほか、
順位を付けてはいけない!と、かけっこなども1等賞が無かったそうな・・・。

でも、
張り合い無いよね~。

さて、今夜は仕事関係の結構大規模なボウリング大会だった。

ボウリング

ボウリングというと、年に2回程度しかしないが、
Wiiスポーツのボウリングのおかげか?たまにやっても、意外とそれなりのスコアが出る。
それなりって言っても、120くらいかな?

今日もとりあえずは100越えを狙って、あわよくば飛び賞でもゲットしようと気合入れて行った。

スタート直後から3連続スペア!
良い感じじゃな~い。

と、その時、一緒のグループだったⅠさんが言った。

え!!そうなんですか???

やる気・・・ちょっと減退した。

そっかあ・・・ま、仕方無いですよね。

気合い・・・若干減った。

と、見事にその辺りから全然球筋が悪くなり、
あれれ?と言う間に暴投の嵐。

1ゲーム目こそ100行ったが、2ゲーム目はここ数年で最悪のスコアだった。

いや~、やっぱ順位とか、賞品とか、大事だよね。モチベーション上げるのに(笑)

でも、ゲーム自体は楽しく、その後の打ち上げも盛り上がったから良しとしよう。

ところで、今日、初めて名刺交換した人が何人かいたんだけど、
その人たちが同じことを言うのだ。

「あ、下間さん、知ってますよ、お名前は!」

なんだかな・・・私はまだベテランの域ではないけれど、名前ばっか知られて、実際使ってもらってないって・・・
悲しいのう。
前向きに考えれば、まだ使ってもらって無い人に使ってもらえれば、伸びしろがあるってことかな!

って、考えたら、今夜は良く眠れるかもー★

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

コメントを書く