アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

マスターと客の関係性について

仕事でご一緒したのはかれこれ何年前になるのかしら?

でも!

ディレクターさんである彼が飲み屋を始めて、その関係性は一変する。

私が、その店に客としてよく出入りするようになったからだ。

飲んでる時の私は、はっきり言って品がない(⌒-⌒; )

ディレクターさんはそんな一面を知らなかったので、当初はかなり戸惑いがあったと思う。

しかし!今では、逆に品のない私が封印されていることが不思議に思われているようで、、、。

今日は久しぶりにご指名をたまわり、一緒に仕事をさせていただいた。

とても照れ臭かった(笑)

しかし、この仕事に関わっているメンバーがみんな、ディレクターさんの飲み屋の常連メンバーであることを知り

なんか楽しい!(笑)

飲み屋の関係性と、仕事としての関係性。

オトナの付き合い、信頼関係をしっかり築きたいな。

 

こちらの記事もぜひ

嵐山や道頓堀や仁和寺

缶詰

半年溜めました!

コメントを書く