アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ご意見番

私の担当する番組をいつもしっかり見てくれて、感想をメールしてくれる方がいる。

かれこれ20年近く一緒にお仕事させていただいた元プロデューサーだ。

すでに引退してのんびり過ごしているものの、私が番組のご案内を送ると、とても楽しみにしてくれて的確なご意見、アドバイスなどをくださる。

20年ほど前、初めてお会いしたときはびっくりした。

スタジオの椅子に腰掛け、靴を脱いで座っている姿は「おっさんの中のおっさん」だった。

しかし某局で有名な番組を手がけたツワモノ。

そのギャップが面白かった。

しかも、昨今のデジタル化などには疎くて「それなに?」とか「どないなってんの?」とか、偉そうな態度ひとつせずにいちいち(笑)素直に聞いてくるのだ。

私がナレーション原稿の不備などを指摘すると

「ほんまやなー、下間さんすごいなー」

と、喜んでくれる。

のちに、新番組をスタートする際には企画段階で意見を求められた(笑)なんで私が?!

そのプロデューサーさんが引退して2年半。

今日も、先日日曜深夜のドキュメンタリーを見て、感想を送ってくれた。

なるほど!と納得の意見だった。

好みがあるので、どれが正しい、とは言わないが

私も「もう少しこうしたらよかったなぁ」と思っていたトーンについて指摘されたのだ。

ほんとうにありがたい。

応援してくれるだけでなくアドバイスまでくれる私の専属ご意見番(笑)

いつもありがとうございます!!!

そういえば、もう1人今日は番組の感想メールをくれた人がいた。

かつての語座の仲間。

わざわざホームページの問い合わせフォームから(笑)

「とよねぇ!「生きなおし」見たよ!すごい良かった。それだけ〜」

人の目に触れない仕事を多くやってきた人間だが、こうしてたまにオンエアものがあるとあたたかいご声援をいただけること、心から嬉しく思うのだ。

トリックオアトリート!

美味しいケーキをいただきました♡

イタズラはやめときます(笑)

 

 

こちらの記事もぜひ

ボスがびびる仕事

大富豪で負ける

うっかりBARは中央区

コメントを書く