アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

お仕置きです!

東京前乗り。

JR八丁堀の駅から地上に出て、スマホ頼りに歩く。

ゴロゴロのカートと、大きなバッグを持っていた。

カートの上にバッグを乗せて、持ち手をカートの取っ手に引っ掛けていた。

駅から少し歩いたところで

あ、銀行行こう。

と、立ち止まって、、、、気づいたのだ。

ゴロゴロの上に乗せていたバッグが無い!!!

その間ほんの数分。

焦って、来た道を走って探すのだが、バッグは無い。

そういえば、さっきスマホをいじる時にバッグとゴロゴロから手を離した、、、

その隙に盗られた?!

幸い手にスマホを持っていたので、待ち合わせの相手にまず連絡し、駅に戻る。

気が動転して駅に戻ったが、さっき改札を出る時には間違いなくバッグはあった。

駅には無い。

交番行こう!あとカード止めなきゃ!

人に尋ねたら茅場町の交番を教えられた。

ところが!たまたま先客がいて、待たされてしまう。

どんだけ時間かかるねん!もう待てない!

もう一度、今度はメトロの八丁堀に行き遺失物の届けをしつつ、カードを2枚停止。

しかし、、、念のため、盗られた?と思われる場所。現場に戻る。

そこにあったカフェの店員さんに

あの、、、さっきバッグを、、、

「あ!落としました?それ、拾った人が交番に届けたと思います!」

お、落とした(^_^;)落としたのか?わたしは!ってゆーか、さっきもこの店の前通って、尋ねよかな?と思ったのにやめてしまったのだ。聞けば即解決してたやん!

そして、今度は店の人が「たぶんあっちの交番だと、、、」と教えてくれたので、さっきの茅場町ではない交番へ。

行ってみると「パトロール中」、、、って!どこ行ってんねん!なんでいないねん!!!

ほぼ八つ当たりなのだが、焦っているので仕方ない。

そこへようやくお巡りさんが帰ってきた。

なぜか同じ交番に

「財布落とした」男性

「財布拾った」男性

「バッグ失くした」わたし

3人揃う図(笑)

笑ってる場合じゃない。

「今日はなんか遺失物が多くて、、、あと110番も多くて、出払ってるんです」

へぇ、、、月齢に関係あるのかな?

とか、考えてる場合じゃない。

ようやく私の番。調べてもらったら、、、

「新富町の交番に届いてます」

わーーーーーー良かったヽ(;▽;)ノ

新富町か!徒歩10分。なぜそこへ?

カード止めなきゃ良かった。という本音はさておき、慌ててタクシーで取りにいき

すべてすべて無事戻ったのだった。

一件落着。

いつも思う。

すごいバチではなく、微妙にバチが当たる。

ほんますんません。←なにを?

しかし、、、こんなデカいバッグを落とすか?

交番で、書類を書くとき、、、

「どんなバッグですか?」

えっと、、、赤と緑と黄色の、、、派手な、、、

恥ずかしいやん(笑)

あと、2番目の交番から新富町の交番へ移動するのにタクシーを使った。

タクシーを交番前に待たせて

お巡りさん!!!さっき連絡したバッグの持ち主なんですが、タクシー代を払いたいのでとりあえず財布をください!!!500円ほどです!!!!

「え!あ、、、じゃあ1000円、、、ここから出しますね(⌒-⌒; )」

恥ずかしいやん。

普通は中身の確認して、サインしてからじゃないと返してもらえないが(笑)融通効いた。やるね警察!

それにしても、、、

「で、盗られたんじゃなかったんだね。スマホを持ってて良かったよなぁ(笑)」

ほんとほんと。持ってなかったらどうなってたのかな?

カミサマ!御慈悲に感謝します!

こちらの記事もぜひ

特友

主役は誰だ?

コメントを書く