アルトの世界

ナレーションと語り*

MENU

裏声日記

ふーむ。そして、へー。

うちの姉が、初めて私のブログを読んだ!と言ってメールしてきた。

「色んなところ行ってるんだね。人生を楽しんでるって感じだね。お気楽な感じはするけれど・・・」

毎日とっても忙しい姉には考えられない私の呑気な日々。
ちょっと申し訳ない気もしてしまうけれど、かといって、悩み事とか愚痴とかばっかり書いてるブログを公開は出来ないよなあ・・・(^_^;)

そういえば、HPを開設した当初は、ブログの内容にも多少気をつかってたっけ。
最近は割と起こった出来事をそのまま書いてるかも。
下ネタだけは控えめにしてるけどね(笑)

さて、今日は句会だった。

前回は初参加で、試しに1句出してみただけだったが、
今回はちゃんと皆さんと同じように参加。4句を投句した。

ただし、その裏で、昨夜は遅くまで頭を悩ましていたという事実がある。

前回(7月下旬だった)参加のあと、すぐにその気になって、暇な時にはあれこれ考え、歩きながらでも思いついたらメモして・・・と、
それなりに張り切っていたのだが、
1句としてきちんと仕上げないまま時は過ぎ、ようやく昨日になって慌てたのだった。

というのも、17文字中、12文字あるいは10文字だけをメモしていただけで、季語の部分を後回しにしていた。

これに合う季語はなんだろ・・・
この季語だとして・・・上に付けるべきかな?下かな?

わから~ん!!

8/31になって慌てて宿題をやっていたあの頃とまったく変わっとらんじゃないか、お前(←私)

ところが、今日、参加してみたら、実は昨日作ったとか、今日来るときに作ったとかいう人が何人かいて
な~んだ!などと安心してみたりする。

なに言ってんだいっ!初心者がそんな怠慢こいてる立場じゃないだろ!お前(←私)

全員が4句ずつ投句して、良いと思うものを5句ずつ選ぶ。

20人中(本人抜いて)1人だけ私の句を選んでくれた人が居た。

うわ~、なんだか嬉しいもんだね☆

その人が、私の句を選評してくれるのを聞いて、思わず吹き出した。

色々と解釈してくれて、自分では思いもよらなかったことを言ってくれて楽しいやら嬉しいやら。

他の人の句の選評でも、私の解釈と他の人の解釈が全く違ったりして、へーとかふーむとか、
感心してばかりだった。

句会のあとの飲み会でも、若者たちからアドバイスをいただくことができて、
今は全然へたっぴだけど、また作ってみたい!と思わせてもらった。

今日選んでいただけた句はこちら。

「赤とんぼ 食ひたいものを 食うて逝き」

これは私の願望です(笑)

こちらの記事もぜひ

桜の別れ

玲子叔母さんへ

コメントを書く